家事もラクできる!使える調理器具のおすすめ

人気がある調理器具とは

包丁を使わなくても良いように

どのようなものでも切れるハサミがあれば、包丁やまな板を取り出す必要がなくなります。
洗い物を減らせますし、包丁を使うよりも手軽なので万能なハサミを用意してください。
切れ味の良いハサミだと肉や、固い昆布などといった食材でもカットできます。
また包丁やハサミの切れ味が悪くなった時のために、簡単に研げるアイテムを購入しましょう。
砥石を用意するのは面倒ですし、技術も必要です。
しかし簡単に研げるアイテムがあれば、数秒で刃物の切れ味を復活させられます。

電子レンジで調理ができる容器を購入しておきましょう。
すると火を使いませんし、短時間で料理を作れる面がメリットですね。
蒸し野菜といった副菜から、うどんやカレーといった主食まで何でも作れます。
時短を目指すなら、圧力鍋を買うのがおすすめです。
煮込み料理も短時間でおいしく完成しますし、圧力をかけている間は放置できます。
他の料理を同時進行で作れ、忙しい人でもきちんと自炊できます。

容器に入れて、紐を引くだけで野菜をみじん切りにできる調理器具も人気があります。
餃子やハンバーグを作る時に野菜をみじん切りにしますが、包丁を使うと時間が掛かるでしょう。
このようなアイテムを使うことで簡単ですし、包丁を使わないので安全性も高まります。
また時間がある時に野菜をたくさんみじん切りにしておき、冷凍で保存するのがおすすめです。
そのような時に活用できる、密閉できる保存袋も用意しましょう。

おすすめの調理器具を知る

料理をする時は、まず食材を手頃な大きさに切らなければいけません。 包丁とまな板を取り出す作業が面倒ですし、洗うのも大変です。 そこで食材を切る時は、ハサミを使ってください。 どんな食材にも対応する万能なハサミがあれば、調理時間の短縮を叶えられます。

電子レンジで調理できる

耐熱容器なら、電子レンジに入れられます。 電子レンジを活用すれば様々な料理を作れるので耐熱容器を買い、レシピを覚えてください。 さらに煮込み料理の時間を短縮したい場合は、圧力鍋がおすすめです。 そのような方法だと、料理を失敗するリスクが減る面が嬉しいですね。

食材をみじん切りにしたい時

一瞬で食材をみじん切りにできるアイテムが人気です。 料理中に食材を細かく切らなければいけない場面が何度か訪れますが、包丁だと時間が掛かります。 このアイテムを使えば数秒で終わるので、時短に効果的ですね。 またみじん切りにした食材は、冷凍保存しておきましょう。

▲ ページトップへ戻る